2009年 日本社会情報学会(JSIS&JASI)合同研究大会


「混迷する社会システムと社会情報学」

2009年9月12日~13日  会場: 新潟大学 総合教育研究棟

新潟大学にて、2009年度日本社会情報学会(JSIS&JASI)の合同研究大会が開催されました。基調講演には、泉田新潟県知事が災害とICTに関する実体験を踏まえたお話をされるなど、出席した研究室のメンバーは貴重な体験をしてきました。また、卒業して全国の大学で活躍しているOB/OGも久しぶりに集まり、ちょっとした同総会になりました。来年度の大会は長崎で開催される予定であることが懇親会の席で発表されました。研究発表した現役のメンバーは以下の通りです。

  • 崔瀕月/『Integrating Correlative Knowledge in Virtual Museum with Google Map』
  • 吉田千穂/『農山村における地域コミュニティサイトの特徴とユーザ行動の分析』
  • 張静/『中国のソフトウェア産業の特徴に関する研究』
    『中高齢者向けインターネットソフトに関する研究』
  • 近藤真由/『データベースメディアを活用した地域サイトの設計』
  • 周囲/『保育園における位置情報を付加した映像ダイジェスト機能の提案』
    『女性研究者支援システムの構築』

2009年日本社会情報学会研究大会