2016年度修論審査会

2月1日専攻の2016年度修論審査会が開催されました。 M2の学生7人が研究活動の集大成となる発表をさせていただきました。 皆さん、お疲れ様でした。

黒川響子『天文学におけるICTを活用したサイエンスコミュニケーション支援モデルの構築と実証』

荻島和真『地域課題解決のための自治体オープンデータ推進の実践』

高橋朋矢『ICTを用いた地域福祉現場のための情報共有環境の構築と活用』

中根貴和『天文教育支援のための簡易VR用コンテンツの開発と活用』

服部洋明『地方自治体における産官学民連携のオープンデータ推進に関する研究』

山森滉二『農作業名称標準化に基づく作業記録アプリケーションの構築と試行』

横田佳代子『構造材料分野におけるデータ共有の円滑化と可視化シミュレーションに向けた情報プラットフォームの構築』