総務省東海総合通信局「東海地域安心・安全公共コモンズ推進連絡会」設立

総務省東海総合通信局(局長 安藤 友裕(あんどう ともひろ))は、地域の安心・安全情報基盤(以下「安心・安全公共コモンズ」という。)の実現に当 たっての課題等についての意見交換及び周知・啓発活動を行うことにより、安心・安全公共コモンズの発展に寄与することを目的とし、「東海地域安心・安全公 共コモンズ推進連絡会」を平成22年10月15日に設立しました。

目的
地域の安心・安全情報基盤(以下「安心・安全公共コモンズ」という。)に関し、その実現に当たっての課題等についての意見交換及び東海地区における周 知・啓発活動をとおして、安心・安全公共コモンズの発展に寄与すること、並びに、財団法人マルチメディア振興センターが運営する公共情報コモンズに関する情報提供及び意見交換をとおして、公共情報コモンズに対し要望等を反映することを目的としています。

設立総会
平成22年10月15日(金曜日)

役員
(会長)
名古屋大学 大学院情報科学研究科 副研究科長 教授 安田 孝美(やすだ たかみ)氏
(副会長)
神戸市外国語大学 教授 芝 勝徳(しば まさのり)氏